019 京都 琴引浜の塩 Kyoto Tango Kotobiki
original
59f5d869f22a5b261f001459

019 京都 琴引浜の塩 Kyoto Tango Kotobiki

¥950 税込

送料についてはこちら

  • ボトル入り

    SOLD OUT

  • 袋入り

    SOLD OUT

京都の丹後半島にある旅館「海遊」が、目の前の琴引浜の海水を使って作っています。 琴引浜海岸といえば、不純物の少ない美しい砂と海水によって奏でられる「鳴き砂(なきすな)」で全国的に有名な海岸です。この琴引浜から砂方海岸にかけての水深5mあたりの透き通った海水を、海岸近くの専用釜によって昔ながらの製塩法で数日間かけ丹念に炊き上げてできます。 京都のイメージで味わうと裏切られるぐらい、日本海特有の濃い苦味と旨みのある塩ですが、食感ははんなりとした柔らかさがあります。 ある時solcoに訪ねてきた方がご塩(ごえん)を結んでくれたご縁塩です。 原材料名:海水(京都府琴引浜近海) 製塩者:京都府京丹後市 西晶(株) ※ボトル(直径3㎝高さ12.5㎝):35g入り ※簡易袋入り:70g入り ※非常に湿気やすい塩です。湿気をおびてきても使っていただけます。気になるようでしたら、乾燥剤を入れたり、フライパンで軽く炒って大事に使ってください。